「スポテク」帝京大学小学校がアンバサダー校に

この度、運動学習支援アプリ「スポテク」(開発・監修:ISTソフトウェア株式会社、株式会社MIZUTORI)は、帝京大学小学校とアンバサダー校としてのパートナーシップを締結し、共に未来の学びを築いてまいります。


この協力により、私たちはICT教材を活用した体育の授業を通じて、児童・生徒たちが前向きに熱中できる「令和の日本型体育」を実現する運動学習の機会を提供します。「スポテク」は運動学習の支援を行うことにより、教育の質を高めることを目的とした体育のICT教材です。いつでもどこでも利用できる手軽さと、思考力を育むフレーム設計により、児童・生徒たちが熱中して楽しく体育に取り組んだ先に、思考力の向上や自己効力感の高まりを感じてもらえることを期待して開発をしました。
「できないから苦手」という児童・生徒も、なぜできないのか、どうしたら出来るようになるのか、という課題発見のプロセスそのものを楽しんでもらえると嬉しく思います。

詳細はこちら

写真:帝京大学小学校「スポテク」アンバサダー校に

LINEのクでお問い合わせ受付中


帝京大学 理事長・学長 冲永 佳史様(写真中央)
帝京大学小学校 校長 石井卓之様(写真右)
株式会社MIZUTORI 代表取締役 水鳥寿思(写真左)